読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裸で布団

一枚剥がせば、すべて。

どろっ

女の子の日、、という表現あんまり好きではなくて、、生理、とそのまま言う方が好きです。

流石に排尿よりはお花摘みの方がいいんですけど。

 

そもそも好き嫌いというより、生理、という単語って凄く高貴な気がします。

こんなにも身近にあるのに、男の口からその話が出ることは滅多にない、他の性の話なんかより、勿論。

だから、自分がその時くらい、生理キターーー、くらい、言ってあげないといけないのかもしれないな、とか。考えたり。悶々。

 

なんでそんなこと言うかって?

決まってるじゃないですか、今日きたんです。生理キターーー。

痛いというよりはなんだか腰から下が疲れやすくなるような。いや、痛いな。やっぱ体の一部が裂けて出血してるんですもん。

でもそんなことすこし忘れて歩いてたのに、やっぱりなんだか膝が痛くて、すこしお腹もゆるくて、お手洗いに行って、あーーそうでした生理ちゃん。

ってなるのです。

 

でもその代わり食欲は増えます。私は。

だってそうでしょ、血が足りなくなるんですもん。

 

 

 

ちょっと生々しいお話をしてしまいましたね。

でもこの世のざっくり半分の人は味わう、不思議な不思議な痛みの話。

でもそのうち不思議ではなく、とてもとても大事なもののための痛みだと気づくから、そんなに嫌じゃない、そんな痛みの話でした。

 

 

全然関係ないけど今日撮った写真です。

f:id:elementl64pg:20170128024214j:image